MENU

パッチテストの必要性

初めての化粧品などを使用する際に気になるのが、「かゆみ」「かぶれ」「湿疹」などの皮膚トラブルが発症しないか、ということだと思います。

 

白髪染めを使用する前にも、必ずパッチテストを実施すようにしましょう。
当サイトで紹介しておりますヘアマニキュアタイプの白髪染めは、強いアレルギー反応を起こすジアミン系の成分が含まれていませんので、一般的にパッチテストをする必要はないと言われています。

 

しかし、低刺激のヘアマニキュアでも人によっては配合成分のいずれかでアレルギー反応を起こす可能性もありますので、必ずパッチテストを実施してから使用するのがよいでしょう。

 

 

 

パッチテストの方法

 

二の腕の内側をよく洗い清潔な状態にする

 

綿棒などで薬剤を少量取って、コイン程度の大きさに薄く塗る

 

約20分〜30分後に皮膚に異常が出ていないか確認をする

 

異常が出ていなければ、そのまま放置して24時間後に再度確認する

 

 

パッチテストを実施中に、塗った部分が赤くなったり、発疹やかゆみが出た場合には、すぐに洗い流して下さい。その場合はその化粧品(白髪染め)を使用するのは控えたほうがよいでしょう。
24時間後に確認して異常がなければ、その化粧品(白髪染め)を使って、アレルギーなどのトラブルを引き起こす可能性は低いと言えるでしょう。

 

また放置中に汗や水で流れないように注意しましょう。途中で入浴するときには、薬剤を塗った部分を出来るだけ濡らさないようにしましょう。

 

 

 

 

当サイトの人気コンテンツ一覧