MENU

白髪に効く頭皮マッサージの方法

ほぐしマッサージ

 

頭皮マッサージ

頭皮マッサージは目や頭の疲れがすっきりするだけでなく、頭皮の血行を良くしてくれる効果があります。血行を促すことで、必ずいい髪が育ちます。

 

ここでは、白髪によく効く「ほぐしマッサージ」の方法について紹介していきたいと思います。難しいことは何もありませんので、ぜひ今日からでも実践してみて下さい。

 

まず髪が乾いた状態で、指のハラを使ってマッサージをおこなっていきます。ツボ押しの要領で、指のハラを使って頭皮の表面をなでながら下から上へと優しくさすります。「圧」の強さはこすらず、力を入れず、指のハラ全体でそっと撫でるようにおこなうのがポイントです。

 

段々と慣れてきたら、次は頭蓋骨にへばりついている頭皮を骨から剥がすイメージで、ギュッギュッと寄せていきましょう。この時、頭皮が固くなって動かせない所や、肉が少ない痩せている部分を中心にマッサージしていきましょう。

 

力の加減が分からないという方は、手の甲にもう一方の手の指のハラを当ててググッと押してみましょう。シワが寄るのが分かると思います。このイメージで、頭皮のシワを寄せるように動かし、コリをほぐしていくのがコツです。こうすることで頭皮の血行がよくなっていきます。

 

一日だったの1分でも充分な効果を得られますので、忙しい方はお風呂あがりだけでなく、テレビのCM中や仕事の合間でも・・・ちょっとした時間を見つけて継続的に実践することをおすすめします。

 

マッサージの効能とシャンプーの重要性

 

頭皮マッサージ

過去に正しい髪のお手入れをおこなった場合に、どれくらいの変化があるのか?という企画を40代〜50代の女性を対象におこないました。スコープで頭皮をチェックしていくと、皆さん驚く程に毛穴が詰まっていたのです。

 

1人ひとりヒアリングをしてわかったことは、正しく洗えていないという原因が1番にあり、さらに汚れていなからという理由でシャンプーを2日に1回ペースで行っている人が予想以上に多く、これがトラブルに拍車をかけていたのです。

 

もちろん本人達には皮脂詰まりの自覚はありませんでしたが、正しいシャンプーの方法とマッサージの仕方を教え実践して頂いた結果、早い人で1ヶ月目から髪の立ち上がりやボリューム感に変化が現れてきました。

 

頭頂部の抜け毛を気にされていた人も、2ヶ月を過ぎた辺りから頭皮が見えにくくなってきて、さらに3ヶ月を迎える頃には、「髪が綺麗になった」「ボリューム感が出てきた」と周囲から言われる程に変化しました。

 

そこからさらに驚くことに半年を過ぎた頃には、白髪が目に見えて減ったという人もたくさん現れたのです。平均すると髪は一ヶ月に約1cmほど伸びるのですが、確実に髪の根本から白髪が黒くなっていました。

 

まだまだ白髪は医学的に証明されていない部分も多く研究は発展途上にありますが、この企画で毎日の正しいお手入れと継続的なマッサージで白髪が改善するということを証明することができました。

 

毎日のお手入れや、無添加の白髪染めを使用することはもちろん大切ですが、それと合わせて毎日1分でもマッサージをおこなえば、その効果はさらに高まります。

 

ぜひ忙しい時間の合間を縫って、諦めず継続的に実践して頂ければと思います。

 

 

 

利尻個別ページ

詳しくはこちらをクリック

 

 

 

 

当サイトの人気コンテンツ一覧